(※)

七戸町森林公園キャンプ場

  • 座 標:中心座標を読み込み中…
  • 所在地:青森県上北郡七戸町・標高約91m
  • 利用料:無料
  • 問合せ:七戸町役場
  • 地 面:芝地のフリーサイト(沢沿・林間)
  • 駐車場からサイトまで:車両の横付け可能
  • 炊事場:あり(屋根付き)
  • かまど:炊事場に併設
  • トイレ:水洗式
  • とても広い芝地の広場です
  • 林間サイトも車の横付けができる
  • 途中、600mほどのフラットダートあり
  • 炊事場の水は飲用不可

※2019年 9月の情報

経路を読み込み中…

ブラウザが位置情報を認識している場合は現在地からこのページに掲載している野営地までの道順案内が表示されます。

Androidのスマホにグーグルナビがインストールされているされている場合は自動でアプリが立ち上がることがあります。

iPhoneの場合は別ページで表示されます。その時にgoogleマップアプリもしくは引き続きウェブ版を使うかを選択できます。

【施設について】

このページの情報はリサーチ時のものになります。

個人的な主観で紹介しているので、当時の情報が変わっていたり、間違っている事もございますが何卒ご了承ください。

以前は無料で利用できたキャンプ場が自治体の方針で有料化されてしまったり、宿泊キャンプが禁止になっていたり。 そして、炊事場やトイレなどが破損している事も。または電灯・水が使用不可だったり、施設自体が無くなっている場合もあります。

休日などは団体さんのキャンプと鉢合わせすることもありますので、キャンプ場を利用する前に管理する自治体等に詳細を尋ねてみる事をおすすめします。 車中泊で炊事棟を利用する場合も利用申請をしないと水が出ない場合もありますのでご注意下さい。

スマホをお使いの方ならキャンプ場の予約や問い合わせはLINE Out Freeの無料電話を使うと経済的です。

七戸町森林公園キャンプ場

【テントサイト全景】

キャンプ場は七戸町の北部を流れる坪川の上流にあります。天間ダムから900mほど下流。 県道242号線から向かう場合、新坪川橋の北側に進入路があります。 そこから1kmほど進むと左側にキャンプ場があるのですが、途中で採石場の敷地内にあるダート区間を抜ける必要があります。 600mほどのフラットダートですが、路面の所々に穴が開いた箇所があるので、オンロードバイクの方は走行に注意が必要です。 公園はとても広い芝生の広場になっています。 広場ではキャッチボールをする家族連れや犬の散歩をされている方なども見かけます。 木陰の場所も広く、車で進入することができるのでドライブの休憩に訪れている人もいる。

テントサイトは日当たりの良い広い芝地がフリーサイトとして利用できます。 広すぎて、どこでテント設営しようかと迷うほど。 公園の半分は林間になっているので、木陰の多い場所でキャンプも可能。 林間サイトも車の進入が可能です。

七戸町森林公園キャンプ場のサイト全景

【炊事棟】

炊事棟はキャンプ場から入ってすぐの場所と東屋の近くにある。

東屋の近くにある炊事棟は建物が大きく、巨大な丸太柱が使われています。 壁際に洗い場とカマドがあるので、風除けにもなっている。雨の日でも安心。

天井照明は明るく、日中でもスイッチで点灯させることができます。

シンクはコンクリート製で7か所に蛇口があります。 洗い場は一つで横一列に蛇口が並んでいます。 注意書きに「飲み水ではありません」と書かれていましたので蛇口の水は飲用不可と思われます。

調理作業用のテーブルはありませんが、シンクが浅いのでシンク内もしくはシンク縁のコーナー部分を利用すればマナ板を置くことは出来るでしょう。

七戸町森林公園キャンプ場の炊事棟

【かまど】

カマドは炊事棟に併設されています。

コンクリート製の六連カマドです。

カマドには常設のグリルが設置されていますが火床には空気の通り道がない。

火床とグリルとの高さがあるので、たくさん薪を使って焚火感覚で調理する時は問題ありませんが、炭を使った調理の時は少々工夫が必要です。

林間内には薪代わりになる落ち木が沢山あります。 薪集めに苦労することはないと思います。

七戸町森林公園キャンプ場のカマド

【お手洗い】

トイレは公園の入口にあります。

赤い屋根を持つ白壁の小さな建物ですが、男女別のトイレになっています。 男子トイレの内装は青いボード壁で床にはグレー色の大判タイルが貼られています。

和式のみですが、比較的に綺麗な水洗式のトイレになっています。

便器の周囲に取り換えられたような形跡があったので、以前は汲み取り式だったのかも知れません。

そして、トイレットペーパーも完備されています。

七戸町森林公園キャンプ場のトイレ

【あずまや】

東屋は炊事棟の近くにあります。

壁はありませんが、かなり広い東屋です。

ただ、天井の板が抜け落ちているのが少々気になります。

内部には木製のテーブルとベンチが数多く設置されていますので食事の時に利用しても便利でしょう。

利用者がいない時は荒天時の避難場所としても利用できそうです。

七戸町森林公園キャンプ場のあずまや

【炊事棟2】

公園の入口から入ってすぐの場所に小さな炊事棟があります。

四本柱の小さな屋根付きの建物で、洗い場のみがあります。

シンクはステンレス製で蛇口は3か所。 こちらも蛇口の水は飲用に適してないので、飲料水は各自で用意が必要です。

あと、シンクの反対側には小さなテーブルがあります。 洗い場から振り返った場所にあるので、調理作業はここですると便利です。

この炊事棟の外側には立水栓もあります。

足を洗ったり、汚れ物を洗うには便利が良い。

全体的に設備は古そうな印象を受けますが、破損個所も少ないので使用に関しては全く問題はないでしょう。

七戸町森林公園キャンプ場の炊事棟2

【テントサイト2】

テントサイトは日当たりの良い広い芝地と木陰の多い林間内にあります。

芝地のサイトがとても広く感じるのですが、林間のサイトも意外と広い。

林間サイトには川の流れが見渡せる涼しい場所もある。

どの場所もテントの横に車両を横付けできるので荷物が多い方でも苦労することはないでしょう。

以前は、天間林村がこの公園を管理していた関係で「天間林森林公園キャンプ場」と呼ばれていたそうですが、現在は七戸町が管理しているので「七戸町森林公園キャンプ場」になっています。

七戸町森林公園キャンプ場のテントサイト2

【坪川】

キャンプ場の林間サイトのそばを坪川が流れています。

坪川は下流域で高瀬川と合流し太平洋へと注いでいます。

そして、すぐ上流には天間ダムがあります。 浅い川なので、こどもの川遊びには良いでしょう。

ただ、ダムが放流をしている時は水深が深くなることが予想されるので注意した方が良いかも。

七戸町森林公園キャンプ場のそばを流れる坪川

【駐車スペース】

この公園は、車の進入ができるので駐車スペースに困ることはないと思います。

ただ、林間サイトには地面がぬかるんだ場所や木の枝が張り出した場所があるので、車を進入させる時は路面状況や頭上に要注意。

木立の中は日中でも涼しいので、車中泊で利用する方は過ごしやすいと思います。

あと、550円以下で利用できるお風呂の紹介として、ここから13kmほど離れた場所にある 東北町 老人福祉センター で日帰り入浴ができます。

利用料が100円の格安温泉です。

七戸町森林公園キャンプ場の駐車スペース

【2019年9月の情報】

日曜日のお昼過ぎに訪れました。

日当たりが良い芝地の広場では一組のキャンパーが滞在されていました。

キャッチボールを楽しんでいる家族連れやアジリティー競技の練習をしている犬連れの方もいました。

とても広い場所なので、思いっきり遊ぶことができますね。

木陰にも一組のソロキャンパーの方がいました。

林間内には木陰が多いので車の中でお昼寝をされている方も多かったです。

林間サイトの奥の方まで行くと川沿いのロケーションが良い場所もあります。 ここは裸地ですが、地面のコンディションも良かったです。

2019年9月の七戸町森林公園キャンプ場

野営地の地図

(野営地の中心地点を表示)

目的地点を読み込み中…

マップの中心に表示された赤いピンはテントサイトの場所を示しています。

野営地の詳細については、施設の使用に関しての問い合わせ、野営地の様子、洗い場、火気の使用場所、トイレ、駐車場からサイトまでの状態などに関して掲載しています。

施設の使用方法が変更になっていたり、掲載している情報が間違っている場合もありますが何卒ご了承願います。

関連記事

七戸町森林公園キャンプ場
この記事が気に入ったらシェアをお願いします!
最新情報をお届けします。

無料のキャンプ場には管理人が不在の場所が多く、災害に直面した際に身を守れるのは自分自身になります。

急な天候の変化による洪水、土砂崩れ、雪崩。地震による津波、崩落、海面水位の上昇など…
天気予報、地震情報、ダムの放流情報には常にご注意して防災対策をしてください。

最近はインターネットで道の駅を利用して車中泊をされている方の情報が手軽に調べることができるようになりましたので、ここではあえて道の駅の情報は掲載しておりません。
高速道路のサービスエリアやパーキングを利用するのも便利です。