朝倉ダム湖畔緑水公園

  • 座 標:中心座標を読み込み中…
  • 所在地:愛媛県今治市・標高約177m
  • 利用料:無料
  • ※常設バーベキューコンロを使用する場合は要予約
  • 問合せ:今治市役所朝倉支所住民サービス課
  • LINE Out Freeを使って無料電話(アプリが起動)
  • 地 面:芝地のフリーサイト(ダム下流・湖畔)
  • 駐車場からサイトまで:徒歩(約)1分
  • 炊事場:あり(屋根付き)
  • かまど:炊事棟に併設
  • トイレ:水洗式・身体障害者用あり
  • ダムを見上げるロケーションの明るい公園
  • 炊事棟内にデッキ座敷、テーブル等がありとても広い
  • 公園奥の駐車場に停めると近くて便利

※2019年 4月の情報

スポンサーリンク

経路を読み込み中…

ブラウザが位置情報を認識している場合は現在地からこのページに掲載している野営地までの道順案内が表示されます。

Androidのスマホにグーグルナビがインストールされているされている場合は自動でアプリが立ち上がることがあります。

iPhoneの場合は別ページで表示されます。その時にgoogleマップアプリもしくは引き続きウェブ版を使うかを選択できます。

【施設について】

このページの情報はリサーチ時のものになります。 以前は無料で利用できたキャンプ場が自治体の方針で有料化されてしまったり、宿泊キャンプが禁止になっていたり。 そして、炊事場やトイレなどが破損している事も。または電灯・水が使用不可だったり、施設自体が無くなっている場合もあります。

休日などは団体さんのキャンプと鉢合わせすることもありますので、キャンプ場を利用する前に管理する自治体等に詳細を尋ねてみる事をおすすめします。 車中泊で炊事棟を利用する場合も利用申請をしないと水が出ない場合もありますのでご注意下さい。

スマホをお使いの方ならキャンプ場の予約や問い合わせはLINE Out Freeの無料電話を使うと経済的です。

朝倉ダム湖畔緑水公園

野営地の地図

(野営地の中心地点を表示)

グーグルマップを読み込み中…

目的地点を読み込み中…

このページの上部にある航空画像マップの右下にあるズームボタンを使って詳細を確認すると便利です。

2番目のマップの中心に表示された赤いピンはテントサイトの場所を示しています。

【テントサイト全景】

キャンプ場は今治市の南東部に位置する朝倉ダムの下流にあります。ほぼダムの真下。 県道154号線で東から向かう場合、飯成神社を過ぎて600mほど進んだ先に案内看板が出ており、そこを左折。頓田川沿いの道を2kmほど進むと到着。 ダムを見上げる場所にある日当たりの良い広い公園です。 コンクリートが剥き出しになった一般的なダムではなく、芝で覆われて自然と調和したアースダムなので外観が良い。 公園内には多くの桜が植樹されているので春には多くのお花見客で賑わっています。 池には、たくさんの鯉が優雅に泳いでる姿も見られます。

公園内の池の周囲にある芝地がフリーサイトとして利用できます。 どこも平坦地なので設営場所には困らない。 炊事棟にあるBBQテーブルやカマドを使用するには予約が必要ですが、テントを張って自炊をするだけなら許可も必要ないようです。

朝倉ダム湖畔緑水公園のサイト全景

【炊事棟】

炊事棟は公園の南側にあります。

洗い場、カマド、バーベキューテーブル、テーブルとベンチ、休憩所が一体になった細長く大きな施設です。

シンクは綺麗なコンクリート製で両サイドがテーブルスペースになっています。 シンクは2か所で蛇口は4か所。蛇口の水は飲用が可能なようです。

シンクのテーブルスペースが広いので大人数での調理作業も問題ないでしょう。

テーブルやベンチもありますので、予約の方がいなければ自由に使う事もできます。

朝倉ダム湖畔緑水公園の炊事棟

【かまど】

カマドは炊事棟に併設されています。

バーベキューテーブルとカマドの使用料は無料ですが、利用するには予約が必要です。

耐火レンガで組まれた縦長のカマドで二段式のグリルが設置されています。 消し炭や灰などは残っておらず、綺麗に清掃されていました。

この公園では炊事棟以外での焚き火は禁止されています。

綺麗に清掃管理された公園なので、大きな落ち木は見当たりませんでしたが、駐車場の周辺を探せば薪は手に入りそうです。

朝倉ダム湖畔緑水公園のカマド

【お手洗い】

トイレは公園の北側にあります。

和風の外観をした木造の建物で、内装は板張り、腰壁にはグレー色の細目のタイル、床にはアイボリー色の大判タイルが貼られていて、とても清潔的な印象です。

予備のトイレットペーパーも完備された綺麗な水洗式のトイレです。

身体障害者用のトイレも併設されています。

トイレ内の照明が明るいので夜間でも安心して利用が可能です。

朝倉ダム湖畔緑水公園のトイレ

【休憩スペース】

炊事棟の一番奥には板張りの休憩スペースがあります。

お遍路さんなら、ここで野宿された方もいそうですね。

板張りスペースの周囲にある壁には、ご丁寧に「この裏にコンセントあります」と案内プレートも貼られていました。

暑い日には、ここでゴロ寝をしても気持ちよさそうです。

朝倉ダム湖畔緑水公園の休憩スペース

【あずまや】

東屋は池のそばにあります。

正方形の小さな東屋で内部には丸テーブルと丸太風のベンチが設置されています。

荒天時の避難場所には利用できそうにありませんが、近くにテントを設置すると便利に使えそうです。

すぐそばには立水栓もあるので、水の確保も可能です。

朝倉ダム湖畔緑水公園のあずまや

【テントサイト2】

テントサイトは池の周囲にある芝地が利用できますが、駐車場から近い場所だと公園に入ってから池の左へ40メートルほど行った場所にある池の東側が良いでしょう。

公園の南側(一番奥)にも駐車スペースがあるので、そこへ停めた場合は池の西側にある芝地が近くて良い。

夜間はダムや公園の外灯が点灯するので明るいようです。

朝倉ダム湖畔緑水公園のテントサイト2

【公園内の池】

ダムの下流なので公園内の池は、それほど綺麗な水質ではありませんが、たくさんの鯉が泳ぐ眺めの良い景色です。

池の中に人工的に造られた小さな小島に木の板が架けられていて渡る事ができます。

ちょっと不安定な橋ですが、なかなか楽しい。

朝倉ダム湖畔緑水公園内の池

【駐車場】

舗装された駐車場が公園の北側にあります。

池の東側にある芝地の広いスペースまでは90メートルほどの距離。駐車場からは少し登った場所です。

他にも公園の南側に未舗装の駐車場があります。 こちらに停めた場合は、芝地まで30メートルほどの距離なので近いです。 荷物の多い方は、こちらでキャンプする方が便利でしょう。 トイレからは遠くなりますが、静かで過ごしやすい。

あと、540円以下で利用できるお風呂の紹介として、ここから12kmほど離れた場所にある 本谷温泉 もしくは10kmほど離れた場所にある 鈍川せせらぎ交流館 で日帰り入浴ができます。

朝倉ダム湖畔緑水公園の駐車場

【2019年 4月の情報】

平日のお昼過ぎに訪問すると、炊事棟にはバーベキューを楽しんでいる団体さんのグループがいらっしゃいました。

キャンプ利用者はいませんでしたが、池のそばでキャッチボールやバドミントンをして楽しんでいる家族連れが数組いました。

桜もきれいでしたのでお花見を楽しんでいるカップルや年配の方もいて、多くの行楽客で賑わっていました。

平日でもこれだけ利用者が多いので、休日はもっとたくさんの人で賑わうのでしょうね。

2019年 4月の朝倉ダム湖畔緑水公園

【上空からの写真】

上空から見た衛星画像を表示しています。リアルタイムな写真ではないので現在の風景とは違う場合もあります。

撮影した季節によって、新緑、紅葉、雪景色など雰囲気が違って感じますが、ご参考までに。

衛星画像を読み込み中…

野営地の詳細については、施設の使用に関しての問い合わせ、野営地の様子、洗い場、火気の使用場所、トイレ、駐車場からサイトまでの状態などに関して掲載しています。

施設の使用方法が変更になっていたり、掲載している情報が間違っている場合もありますが何卒ご了承願います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

日本ではキャンプをしていても危ない目に遭遇することは少ないと思いますが、無料のキャンプ場には管理人が不在の場所が多いので防犯や災害には十分に注意をしてください。

急な天候の変化による洪水、土砂崩れ、雪崩。地震による津波、崩落、海面水位の上昇など…
身の危険を感じたらすぐにスマホやラジオ等で天気予報、地震情報、ダムの放流情報で情報収集をなさってください。

最近は道の駅を利用して車中泊をされている方の情報がインターネットで手軽に調べることができるようになりましたので、ここではあえて道の駅の情報は掲載しておりません。
あと高速道路のサービスエリアやパーキングを利用するのも便利ですね。

スポンサーリンク

朝倉ダム湖畔緑水公園
この記事が気に入ったらシェアをお願いします!
最新情報をお届けします。

関連記事

無料のキャンプ場には管理人が不在の場所が多く、災害に直面した際に身を守れるのは自分自身になります。

急な天候の変化による洪水、土砂崩れ、雪崩。地震による津波、崩落、海面水位の上昇など…
天気予報、地震情報、ダムの放流情報には常にご注意して防災対策をしてください。

最近はインターネットで道の駅を利用して車中泊をされている方の情報が手軽に調べることができるようになりましたので、ここではあえて道の駅の情報は掲載しておりません。
高速道路のサービスエリアやパーキングを利用するのも便利です。