銚子ダム公園キャンプ場

  • 座 標:中心座標を読み込み中…
  • 所在地:愛媛県伊予郡砥部町・標高約426m
  • 利用料:無料
  • 問合せ:砥部町役場建設課管理係
  • 地 面:芝地のフリーサイト(ダム近く・林間)
  • 駐車場からサイトまで:徒歩(約)20秒
  • 炊事場:あり(屋根なし)
  • かまど:なし
  • トイレ:汲取式
  • 下のサイトは木陰が多くて涼しい
  • 上の広場は日当たりが良好で見晴らしも良い
  • 板張りのお座敷タイプの広い東屋あり
  • 春はお花見キャンプが可能

※2019年 3月の情報

スポンサーリンク

【施設について】

このページの情報は訪問当時のものになります。無料キャンプ場の中には炊事場やトイレが破損して、電灯が点かなかったり水が出なかったり、または施設自体が無くなっている場合もございます。

休日などは団体さんのキャンプと鉢合わせすることもありますので、キャンプ場を利用する前に管理する自治体等に詳細を尋ねてみる事をおすすめします。

キャンピングカーやワゴン車での車中泊で炊事棟を利用する場合も利用申請をしないと水が出ない場合もありますのでご注意下さい。

銚子ダム公園キャンプ場

野営地の地図

(野営地の中心地点を表示)

グーグルマップを読み込み中…

目的地点を読み込み中…

このページの上部にある航空画像マップの右下にあるズームボタンを使って詳細を確認すると便利です。

2番目のマップの中心に表示された赤いピンはテントサイトの場所を示しています。

【テントサイト全景】

キャンプ場は砥部町の中央部にある銚子ダムのそばに造られています。 国道379号線から向かう場合、案内看板が立っている分岐入口から2.6kmほど進むとダムの手前右側に公園が見えてきます。 銚子ダム公園はソメイヨシノや八重桜などが植樹されたレクリエーション公園で春には多くのお花見客で賑わいます。

テントサイトは公園入口から細い坂道を下ったところにあります。 芝地のフリーサイトで所々に桜の木などの広葉樹が植えられています。 ほとんどが平坦地で、駐車場からすぐ近くにテント設営すれば移動距離も少ない。 山側には木陰が多くて日差しを遮る事ができますが、反対側は法面になっているので少し風通しが悪いような印象です。 テントサイトから階段を登ったところにも芝地の広場があり、そこでもキャンプができます。 上段の広場にはお座敷タイプの四阿があるので何かと便利に使えそうです。

銚子ダム公園キャンプ場のサイト全景

【炊事場】

炊事場は上段の広場へ上がる階段の近くにあります。

屋根は無く露天の設備です。シンクはコンクリート製で蛇口の数は7か所。 かなり老朽化した設備ような感じで蛇口の水は飲用には適していません。水は山からの引水のようです。

テーブル等はありませんがシンクの縁が広いので、まな板などは乗せる事ができそうです。

銚子ダム公園キャンプ場の炊事場

【直火跡】

カマドはありませんでしたが、直火の跡がありました。

このキャンプ場では「なるべく地面に直火はご遠慮ください」との事なので焚火台やバーベキューコンロの使用が望ましいです。

キャンプ場の周囲には森があるので薪集めには困ることは無さそうです。

銚子ダム公園キャンプ場の直火跡

【お手洗い】

トイレは上段の広場にあります。

オーソドックスな、ぼっとんトイレです。

内装は壁が昔ながらの板張り、床は少しくすんだ白色のミニタイルが貼られています。壁の板の隙間から外の明かりが見えたりして全体的に古い造りです。 壁の上部が無いので風通しがよく、匂いはあまりこもっていませんでした。

天井照明はスイッチで点灯させることができるので、夜でも安心して使えます。

銚子ダム公園キャンプ場のトイレ

【あずまや】

四阿も上段の広場にあります。

とても大きな屋根なので、雨の日でも安心して過ごすことができます。

広場には水飲み場と水道の蛇口の付いたコンクリート製のモニュメントがありますが水は出ませんでした。 水を使う場合は下のキャンプ場へ行く事になります。

下のキャンプ場は木の周辺が斜面になっていますが上の広場は、ほぼ平坦地です。テントはこちらの方が張りやすいでしょう。

銚子ダム公園キャンプ場のあずまや

【あずまや内部】

四阿の中はきれいな板張りになっています。そして、かなり広い。

ここは上の駐車場から近くて便利な場所なので、お花見の時期や休日には多くの方が宴会などに利用されるのはないでしょうかね。

平日の利用者がいない時に過ごすには、とても快適です。スイッチで天井照明も点灯させることができます。

少々の悪天候でも、この広い屋根の下なら問題なく過ごせそうです。

銚子ダム公園キャンプ場のあずまや内部

【立水栓】

下のキャンプ場には炊事場以外にも立水栓があります。

市のホームページには「水は山からの水を引いていますので、飲用には適していません。」と書かれていますが、キャンプ場の注意書きには「水は沸かして使い節水にもご協力ください」 と書かれていました。

銚子ダム公園キャンプ場の立水栓

【サイトの横の道】

テントサイトと上の広場との間に狭い道があります。

サイトの奥の方でキャンプする場合は、この道を利用すれば荷物の搬入を楽に行えます。 ただ道が狭いので、車体の大きな自動車は無理かも。

サイトと道との境界線には側溝があるので脱輪しないようにご注意下さい。

またキャンプ場には猪・猿・蛇が出没するようです。小さなお子さんを連れていかれる時は藪に近づけないように、気を付けないといけないですね。

銚子ダム公園キャンプ場のサイトの横の道

【駐車場】

駐車場とサイトとは車止めのチェーンと柵で仕切られています。

なので、駐車場のすぐ近くでテント設営をすることもできます。 サイトの奥へ行けば100メートルほどは離れますが、サイトの横の道を利用すれば問題ないでしょう。

あと、キャンプ場から14kmほど離れた場所にある とべ温泉 湯砥里館で日帰り入浴ができます。

銚子ダム公園キャンプ場の駐車場

【2019年 3月の情報】

公園やキャンプ場に植えられている桜は、まだツボミの状態でしたのでお花見客はおらず、キャンプ利用者もいませんでした。

下の水道は水が出ましたが、上の広場にあるモニュメント型水栓は水が出ませんでした。

天気は曇り空で、今にも雨が降りそうでしたので下のサイトは少々薄暗く感じました。 でも上の広場は日当たりが良くて明るく、風通しも良いので湿度が高くて結露しそうな日は上の広場でキャンプする方が快適そうな印象です。

近くにある四阿も快適ですし、平日ならば利用者も少なくて良い。

2019年 3月の銚子ダム公園キャンプ場

【上空からの写真】

上空から見た衛星画像を表示しています。リアルタイムな写真ではないので現在の風景とは違う場合もあります。

撮影した季節によって、新緑、紅葉、雪景色など雰囲気が違って感じますが、ご参考までに。

衛星画像を読み込み中…

野営地の詳細については、施設の使用に関しての問い合わせ、野営地の様子、洗い場、火気の使用場所、トイレ、駐車場からサイトまでの状態などに関して掲載しています。

施設の使用方法が変更になっていたり、掲載している情報が間違っている場合もありますが何卒ご了承願います。

経路を読み込み中…

ブラウザが位置情報を認識している場合は現在地からこのページに掲載している野営地までの道順案内が表示されます。

Androidのスマホにグーグルナビがインストールされているされている場合は自動でアプリが立ち上がることがあります。

iPhoneの場合は別ページで表示されます。その時にgoogleマップアプリもしくは引き続きウェブ版を使うかを選択できます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

日本ではキャンプをしていても危ない目に遭遇することは少ないと思いますが、無料のキャンプ場には管理人が不在の場所が多いので防犯や災害には十分に注意をしてください。

急な天候の変化による洪水、土砂崩れ、雪崩。地震による津波、崩落、海面水位の上昇など…
身の危険を感じたらすぐにスマホやラジオ等で天気予報、地震情報、ダムの放流情報で情報収集をなさってください。

最近は道の駅を利用して車中泊をされている方の情報がインターネットで手軽に調べることができるようになりましたので、ここではあえて道の駅の情報は掲載しておりません。
あと高速道路のサービスエリアやパーキングを利用するのも便利ですね。

スポンサーリンク

銚子ダム公園キャンプ場
この記事が気に入ったらシェアをお願いします!
最新情報をお届けします。

関連記事

無料のキャンプ場には管理人が不在の場所が多く、災害に直面した際に身を守れるのは自分自身になります。

急な天候の変化による洪水、土砂崩れ、雪崩。地震による津波、崩落、海面水位の上昇など…
天気予報、地震情報、ダムの放流情報には常にご注意して防災対策をしてください。

最近はインターネットで道の駅を利用して車中泊をされている方の情報が手軽に調べることができるようになりましたので、ここではあえて道の駅の情報は掲載しておりません。
高速道路のサービスエリアやパーキングを利用するのも便利です。

スポンサーリンク