桜井海浜ふれあい広場

  • 座 標:中心座標を読み込み中…
  • 所在地:愛媛県今治市・標高約4m
  • 利用料:無料
  • 問合せ:今治市役所公園緑地課
  • LINE Out Freeを使って無料電話(アプリが起動)
  • 地 面:裸地・芝地のフリーサイト(海岸・郊外)
  • 駐車場からサイトまで:徒歩(約)30秒
  • 炊事場:あり(屋根なし)
  • かまど:あり(屋根なし)
  • トイレ:水洗式・身体障害者用あり
  • サイトがとても広くて見晴らしが良い
  • 炊事場が2か所あります
  • 公園内には運動器具も設置されている
  • 無料の冷水シャワールーム・更衣室あり(夏季のみ)

※2019年 4月の情報

スポンサーリンク

経路を読み込み中…

ブラウザが位置情報を認識している場合は現在地からこのページに掲載している野営地までの道順案内が表示されます。

Androidのスマホにグーグルナビがインストールされているされている場合は自動でアプリが立ち上がることがあります。

iPhoneの場合は別ページで表示されます。その時にgoogleマップアプリもしくは引き続きウェブ版を使うかを選択できます。

【施設について】

このページの情報はリサーチ時のものになります。 以前は無料で利用できたキャンプ場が自治体の方針で有料化されてしまったり、宿泊キャンプが禁止になっていたり。 そして、炊事場やトイレなどが破損している事も。または電灯・水が使用不可だったり、施設自体が無くなっている場合もあります。

休日などは団体さんのキャンプと鉢合わせすることもありますので、キャンプ場を利用する前に管理する自治体等に詳細を尋ねてみる事をおすすめします。 車中泊で炊事棟を利用する場合も利用申請をしないと水が出ない場合もありますのでご注意下さい。

スマホをお使いの方ならキャンプ場の予約や問い合わせはLINE Out Freeの無料電話を使うと経済的です。

桜井海浜ふれあい広場

野営地の地図

(野営地の中心地点を表示)

グーグルマップを読み込み中…

目的地点を読み込み中…

このページの上部にある航空画像マップの右下にあるズームボタンを使って詳細を確認すると便利です。

2番目のマップの中心に表示された赤いピンはテントサイトの場所を示しています。

【テントサイト全景】

キャンプ場は今治市の東部に位置する桜井海岸にあります。海岸一帯は海浜公園として整備されています。 内海アリーナから海岸線の道を1.2kmほど南下した場所にあります。 南下する途中には、グランドやテニスコートが整備された桜井スポーツランドがあり、桜井海浜ふれあい広場の方にはサッカー場が隣接しています。 サッカーの試合や練習がある時は駐車場に車がたくさん停まっていますが、公園の利用者は少ない。 夏のシーズン中でも海水浴に訪れる人は少ないようです。

駐車場のすぐ東隣にあるグランドがフリーサイトとして利用できます。 芝地の場所もあるが全体的に固く締まった土の地面。 広場は、ほぼ平坦地になっています。 周囲には木陰が多く、ベンチが設置されている辺りが設営には適しています。 夏場は海岸にあるトイレ・シャワー棟で無料の冷水シャワーが利用できます。

桜井海浜ふれあい広場のサイト全景

【炊事場】

炊事場は広場北側の中央付近と海側に2か所あります。

どちらも同じようなタイプで露天のコンクリート製のシンクです。蛇口は5か所(海側のシンクは蛇口が4か所)。 蛇口の水はおそらく上水道だと思われます。

シンクの対面側にはコンクリート製のテーブルがあるので、調理作業時も便利です。 コンクリート天板なのでキャンプ用ストーブでの調理も問題ないでしょう。

ただ、屋根がないので雨の日は不便ですね。

桜井海浜ふれあい広場の炊事場

【かまど】

カマドは炊事場に併設されています。

鉄筋コンクリート製の五連カマドです。こちらも露天の施設です。

グリルが設置されていますが、少し高い位置にあります。

カマド内に消し炭が大量に残っているので、床面が高くなっています。 火床の高さを調節するには丁度良いかも。

公園の北側は木立の多い場所なので、この辺りを探せば薪は集まりそうですね。

桜井海浜ふれあい広場のカマド

【お手洗い】

トレイは駐車場のそばと海岸の近くにあります。

どちらも円筒形の外観をしたコンクリートブロック造りの建物です。 内装の壁はブロック壁で、腰壁には白い大判タイルが貼られていて、床はグリーン色のペンキ仕上げ。 少々、古そうな施設ですが比較的にきれいな水洗式のトイレです。

駐車場側のトイレには身体障害者用のトイレが、海岸側のトイレにはシャワールームが併設されています。 トイレットペーパーも完備されています。

シャワールームは夏の期間だけ利用することが可能で、冷水シャワーですが無料なのでありがたい。 夏の期間以外はシャワールームは施錠されています。

桜井海浜ふれあい広場のトイレ

【テーブル&ベンチ】

グランドの海側にはテーブルとベンチが設置されたコーナーがあります。

駐車場からは少し遠くなりますが、近くにテント設営すると便利に利用できそうです。

他にも公園の周囲にはベンチ、腹筋台、鉄棒など、大人用の運動器具も設置されています。 旅の体力作りにも役立ちそうですね。

桜井海浜ふれあい広場のテーブル&ベンチ

【焚き火サークル】

焚き火サークルは広場に入ってすぐの場所にあります。

この場所は公園の案内地図で見ると、「O・ファイヤーサークル」と書かれています。 地図には中央側の炊事場の記載がないので、こちらは後から追加で造られたのかもしれません。

焚き火サークルの中には黒く焦げた跡が残っていますが、今は芝が生えています。

最近は、ここでの焚き火の利用は、されていないような雰囲気です。

ちなみに、この公園では炊飯施設およびファイヤーサークル以外での火気の使用は禁止されています。

桜井海浜ふれあい広場の焚き火サークル

【遊具】

海側の広場には船の形を模した遊具、屋根付き休憩所があります。

ここは、テントサイトではありませんが、海の見晴らしがとても良い。

駐車場からは遠くなりますが、近くにはトイレ、シャワー、立水栓、ベンチ、藤棚などがあるので、とても便利です。

桜井海浜ふれあい広場の遊具

【桜井海岸】

海岸線にヤシの木?が立ち並ぶ南国雰囲気の漂う砂浜です。

桜井海岸は南北8kmに及ぶ美しい海岸です。 北側にある唐子浜は白砂青松の海岸として「日本の渚・百選」にも選ばれており、人気のある海水浴スポットとなっています。

そのおかげか、こちらの海岸はシーズン中でも利用者が少ないようですね。

桜井海浜ふれあい広場から見る桜井海岸

【駐車場】

駐車場は道路に面した場所にあります。

駐車場からサイトまで、最短の場所なら15メートルほどの距離ですが、テーブルのある場所なら80メートルほどあります。 高低差がないので、荷物の搬入にはそれほど困らないでしょう。

チャリダーの方なら公園内に進入が可能です。

あと、540円以下で利用できるお風呂の紹介として、ここから2kmほど離れた場所にある 湯ノ浦温泉 四季の湯ビア工房 で日帰り入浴ができます。

桜井海浜ふれあい広場の駐車場

【2019年 4月の情報】

平日のお昼過ぎに訪問しましたが、キャンプ利用者は誰もいませんでした。

駐車場には車が沢山停まっていましたが、ほとんどはサッカーの試合の関係者のようでした。

シーズンオフでしたので海岸側のトイレに併設されたシャワールームは施錠されており、中は確認できませんでした。

テントサイトとして利用できるグランドはとても広いのですが、中央部には木陰がないのでテントを張る場所は公園の周囲になるでしょう。

天気が良いと海の見晴らしが良く、とても気持ちの良い場所です。

2019年 4月の桜井海浜ふれあい広場

【上空からの写真】

上空から見た衛星画像を表示しています。リアルタイムな写真ではないので現在の風景とは違う場合もあります。

撮影した季節によって、新緑、紅葉、雪景色など雰囲気が違って感じますが、ご参考までに。

衛星画像を読み込み中…

野営地の詳細については、施設の使用に関しての問い合わせ、野営地の様子、洗い場、火気の使用場所、トイレ、駐車場からサイトまでの状態などに関して掲載しています。

施設の使用方法が変更になっていたり、掲載している情報が間違っている場合もありますが何卒ご了承願います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

日本ではキャンプをしていても危ない目に遭遇することは少ないと思いますが、無料のキャンプ場には管理人が不在の場所が多いので防犯や災害には十分に注意をしてください。

急な天候の変化による洪水、土砂崩れ、雪崩。地震による津波、崩落、海面水位の上昇など…
身の危険を感じたらすぐにスマホやラジオ等で天気予報、地震情報、ダムの放流情報で情報収集をなさってください。

最近は道の駅を利用して車中泊をされている方の情報がインターネットで手軽に調べることができるようになりましたので、ここではあえて道の駅の情報は掲載しておりません。
あと高速道路のサービスエリアやパーキングを利用するのも便利ですね。

スポンサーリンク

桜井海浜ふれあい広場
この記事が気に入ったらシェアをお願いします!
最新情報をお届けします。

関連記事

無料のキャンプ場には管理人が不在の場所が多く、災害に直面した際に身を守れるのは自分自身になります。

急な天候の変化による洪水、土砂崩れ、雪崩。地震による津波、崩落、海面水位の上昇など…
天気予報、地震情報、ダムの放流情報には常にご注意して防災対策をしてください。

最近はインターネットで道の駅を利用して車中泊をされている方の情報が手軽に調べることができるようになりましたので、ここではあえて道の駅の情報は掲載しておりません。
高速道路のサービスエリアやパーキングを利用するのも便利です。