さえずりの森キャンプ場

  • 座 標:中心座標を読み込み中…
  • 所在地:鹿児島県姶良市・標高約78m
  • 利用料:540円(一張)
  • 受 付:さえずりの森管理センター
  • 地 面:芝地のフリーサイト(山間・高原)
  • 駐車場からサイトまで:徒歩(約)30秒
  • 炊事場:あり(屋根付き)
  • かまど:炊事棟に併設
  • トイレ:水洗式・身体障害者用あり
  • とても日当たりの良い芝地の広場
  • 草スキーも楽しめます
  • 炊事場、トイレともにサイトから遠い
  • ペットの持ち込み禁止

※2018年11月の情報

スポンサーリンク


【施設について】

このページの情報は訪問当時のものになります。無料キャンプ場の中には炊事場やトイレが破損して、電灯が点かなかったり水が出なかったり、または施設自体が無くなっている場合もございます。

休日などは団体さんのキャンプと鉢合わせすることもありますので、キャンプ場を利用する前に管理する自治体等に詳細を尋ねてみる事をおすすめします。

キャンピングカーやワゴン車での車中泊で炊事棟を利用する場合も利用申請をしないと水が出ない場合もありますのでご注意下さい。

さえずりの森キャンプ場

野営地の地図

(野営地の中心地点を表示)

グーグルマップを読み込み中…

目的地点を読み込み中…

このページの上部にある航空画像マップの右下にあるズームボタンを使って詳細を確認すると便利です。

2番目のマップの中心に表示された赤いピンはテントサイトの場所を示しています。

【テントサイト全景】

キャンプ場は姶良市加治地区の市街地北部にある丘陵地帯にあります。周辺は「さえずりの森」と名付けられた自然公園になっています。 山頂の高倉展望台からは間近に市街地を見渡すことができるので夜景スポットとしても人気があるようです。 そして、その沖合には錦江湾に浮かぶ桜島も望むことができます。 秋には紅葉も楽しめる場所です。 市街地に近いですが周辺には民家はなく、とても静かな環境です。

日当たりが良くて見晴らしの良い「林間広場」がテントサイトとして利用できます。 地面はフカフカの芝地で緩やかな斜面の場所も多いですが、フラットな場所もあります。 荷物運び用のリアカーがありますので駐車場から離れた場所でもそれほど苦労はないと思います。 受付および利用料の支払いは9:00~17:00までに管理棟で支払います。

さえずりの森キャンプ場のサイト全景

【炊事棟】

炊事棟は林間広場から少々遠く、100メートルほど離れた車道沿いにあります。

木造建築のとても大きな建物なので、少々の風雨なら安心して使用ができそうです。

コンクリート製の打ちっぱなしの土台に陶器製のシンクが備え付けられています。 シンクの両サイドは調理用のテーブルスペースになっています。テーブルはコンクリート製なので火力の強いキャンプ用ストーブでも安心して利用ができます。 蛇口には飲用に関しての表示はありませんでしたので、水は飲用が可能と思われます。

あと、林間広場には立水栓が一つだけありますので水を使うだけならこちらを利用する方が便利。

さえずりの森キャンプ場の炊事棟

【かまど】

カマドは炊事棟に併設されています。

耐火レンガで組まれた縦長のカマドなので、火力が上がりそうです。 グリルも取り付けられており、二段式になっています。羽釜用?の鉄板もありました。

炉の中には消し炭や灰などはなく、綺麗に清掃されていました。

キャンプ場内には落ち枝はありませんでしたが、すこし森の中に入れば薪は手に入りそうな雰囲気です。

なお、森林火災発生防止の為、キャンプ場内では花火が禁止されているそうですが、林間広場には焚き火サークルがありました。 ここで、火が使えるかどうかは要問合せ。

さえずりの森キャンプ場のカマド

【お手洗い】

トイレは林間広場の入口から200メートルほど坂道を下った車道沿いにあります。

外装は角ログハウス調ですが、内装は床、腰壁はコンクリートの打ちっぱなしになっています。 腰上は板張りなので、落ち着いた雰囲気。

身体障害者用トイレを併設したきれいな水洗トイレでした。 予備のトイレットペーパーも完備されています。

さえずりの森キャンプ場のトイレ

【管理棟】

管理棟はトイレから50メートルほど坂道を下った川沿いにあります。

7・8月以外は毎週月曜日が定休日で、受付時間は9:00~17:00までです。

管理棟には「森のカフェ グリーンウッド」が併設されているので、15時までならここで食事をすることも可能です。メニューにはピザトーストやホットサンド、ちゃんぽんなどがあるようです。

キャンプ場の利用料金は持ち込みテント一張540円。そして、ミニバンガロー(4名まで)なら一棟一泊2,160円で利用することもできます。

さえずりの森キャンプ場の管理棟

【あずまや】

林間広場にはツリーハウスのような大きな休憩棟があります。

建物の下には丸太のテーブルやベンチもありますので夏は涼しく過ごせそうです。

でも訪問時は二階へ上がる階段に立ち入り禁止の張り紙がされていたので、二階の建物の中は未確認です。

さえずりの森キャンプ場の四阿

【シャワールーム】

トイレ棟の隣にシャワー棟があります。

この温水シャワーはコイン式ではなく、利用時に受付で料金を支払います。 利用料金は一回108円と格安。

さえずりの森キャンプ場のシャワールーム

【遊具】

林間広場の奥には木製のアスレチック遊具があります。

他にもアスレチック遊具は、渓谷に架かる「かじかの橋」を渡った丘の上にもあります。 管理棟脇の遊歩道を歩いて降りると「かじかの橋」に行くことができます。

あと、林間広場にはソリすべり場もあるので、ソリを持っていくと草スキーも楽しめます。

さえずりの森キャンプ場の遊具

【駐車スペース】

林間広場の入口に駐車スペースがあります。

広場の一番奥まで行くと100メートルほどの距離はありますが、休憩棟の近くまでなら50メートルほどの距離です。 入口からは少し坂道ですが、リアカーがありますので荷物運びにはそれほど苦労はないと思います。

あと、ここから3kmほど離れた場所にある 龍門滝温泉 で日帰り入浴ができます。

さえずりの森キャンプ場の駐車場

【2018年11月の情報】

とても天気の良い休日でしたが林間広場でキャンプしている方は誰もおらず、一組の家族連れが草スキーを楽しんでいました。

炊事棟から400メートルほど坂道を登ったところに高倉展望台があります。 そこからは、目の前に市街地が見渡せ、その奥に桜島も見える素晴らしい景色が広がっています。 ここから見る街の夜景も、さぞ美しい事でしょう。

モミジの木もたくさんあったので、紅葉がとても綺麗でした。 ここで、紅葉を見ながら持参したお弁当で食事を楽しみました。

2018年11月のさえずりの森キャンプ場

【上空からの写真】

上空から見た衛星画像を表示しています。リアルタイムな写真ではないので現在の風景とは違う場合もあります。

撮影した季節によって、新緑、紅葉、雪景色など雰囲気が違って感じますが、ご参考までに。

衛星画像を読み込み中…

野営地の詳細については、施設の使用に関しての問い合わせ、野営地の様子、洗い場、火気の使用場所、トイレ、駐車場からサイトまでの状態などに関して掲載しています。

施設の使用方法が変更になっていたり、掲載している情報が間違っている場合もありますが何卒ご了承願います。

経路を読み込み中…

ブラウザが位置情報を認識している場合は現在地からこのページに掲載している野営地までの道順案内が表示されます。

Androidのスマホにグーグルナビがインストールされているされている場合は自動でアプリが立ち上がることがあります。

iPhoneの場合は別ページで表示されます。その時にgoogleマップアプリもしくは引き続きウェブ版を使うかを選択できます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

日本ではキャンプをしていても危ない目に遭遇することは少ないと思いますが、無料のキャンプ場には管理人が不在の場所が多いので防犯や災害には十分に注意をしてください。

急な天候の変化による洪水、土砂崩れ、雪崩。地震による津波、崩落、海面水位の上昇など…
身の危険を感じたらすぐにスマホやラジオ等で天気予報、地震情報、ダムの放流情報で情報収集をなさってください。

最近は道の駅を利用して車中泊をされている方の情報がインターネットで手軽に調べることができるようになりましたので、ここではあえて道の駅の情報は掲載しておりません。
あと高速道路のサービスエリアやパーキングを利用するのも便利ですね。

スポンサーリンク

さえずりの森キャンプ場
この記事が気に入ったらシェアをお願いします!
最新情報をお届けします。

関連記事

無料のキャンプ場には管理人が不在の場所が多く、災害に直面した際に身を守れるのは自分自身になります。

急な天候の変化による洪水、土砂崩れ、雪崩。地震による津波、崩落、海面水位の上昇など…
天気予報、地震情報、ダムの放流情報には常にご注意して防災対策をしてください。

最近はインターネットで道の駅を利用して車中泊をされている方の情報が手軽に調べることができるようになりましたので、ここではあえて道の駅の情報は掲載しておりません。
高速道路のサービスエリアやパーキングを利用するのも便利です。