住吉池公園キャンプ村

  • 座 標:中心座標を読み込み中…
  • 所在地:鹿児島県姶良市蒲生町・標高約58m
  • 利用料:515円(一張)・7月初~9月初
  • 受 付:姶良市役所商工観光課観光振興係
  • 地 面:芝地のフリーサイト(山間・湖畔)
  • 駐車場からサイトまで:徒歩(約)20秒
  • 炊事場:あり(屋根付き)
  • かまど:炊事棟に併設
  • トイレ:水洗式
  • 日当たりの良い芝地のサイト
  • サイトから住吉池の眺めが良い
  • 駐車場からサイトまでが近くて便利
  • 7月初旬から9月初旬までの営業

※2018年11月の情報

スポンサーリンク

【施設について】

このページの情報は訪問当時のものになります。無料キャンプ場の中には炊事場やトイレが破損して、電灯が点かなかったり水が出なかったり、または施設自体が無くなっている場合もございます。

休日などは団体さんのキャンプと鉢合わせすることもありますので、キャンプ場を利用する前に管理する自治体等に詳細を尋ねてみる事をおすすめします。

キャンピングカーやワゴン車での車中泊で炊事棟を利用する場合も利用申請をしないと水が出ない場合もありますのでご注意下さい。

住吉池公園キャンプ村

野営地の地図

(野営地の中心地点を表示)

グーグルマップを読み込み中…

目的地点を読み込み中…

このページの上部にある航空画像マップの右下にあるズームボタンを使って詳細を確認すると便利です。

2番目のマップの中心に表示された赤いピンはテントサイトの場所を示しています。

【テントサイト全景】

キャンプ場は姶良市蒲生町にある住吉池の湖畔にあります。 住吉池の西側一帯は「住吉池公園」として整備されおり、春は桜の名所としても市民に親しまれています。キャンプ場は公園の一番北側。 周辺には民家は全くないので、昼間でもとても静かです。 県道40号線からは住吉池へ登る車道があります。

テントサイトは住吉池が見渡せる高台にあります。 日当たりが良く、フカフカの芝地でフラットな地面。 明るい雰囲気で気持ちの良い場所なのですが、日除けになる木陰がありません。 このキャンプ場は夏の間しかオープンしておらず、標高も60メートルほどなので昼間はかなり暑いかも知れません。

利用時は事前に予約が必要です。予約はFAXまたはメールで可能です。

住吉池公園キャンプ村のサイト全景

【炊事棟】

炊事棟は駐車場のすぐそばにあります。

小さな炊事棟ですが、全体的に新しくて綺麗な設備です。 ただ、風除けになる壁がないので、風雨の強い日には苦労するかもしれません。

シンクはコンクリート製で蛇口は5か所。シンクの天板部分には洗い物を置くスペースはありますが、調理用のテーブルスペースはありません。 バンガローの近くにある炊事棟にはテーブルあり。 蛇口の水は飲用が可能なようです。

住吉池公園キャンプ村の炊事棟

【かまど】

カマドは炊事棟に併設されています。

耐火レンガが積み上げられた壁で仕切られている簡素な縦長カマドです。炉の中には立体式のグリルがあります。 破損個所もなくて綺麗なカマドです。

公園内には薪になるような落ち枝はありませんが、近くの森まで行けば手に入りそうです。

住吉池公園キャンプ村のカマド

【お手洗い】

トイレは管理棟の裏側とバンガローの近くにあります。

管理棟の裏にあるトイレは鍵が掛かっていたので中は確認できませんでしたが、どちらのトイレも水洗式のようです。

住吉池公園キャンプ村のトイレ

【休憩スペース】

管理棟を兼ねた大きなログハウスがあります。

この建物には管理室とトイレがあり、半分は屋根付きの休憩スペースになっています。木製の小さなベンチが数か所に設置されています。

広いので雨の日や日差しが強くて暑い日には快適に過ごせそうです。

住吉池公園キャンプ村の休憩スペース

【管理人室】

ログハウスには管理人室があります。

キャンプ場の開設期間中は管理人さんが、ここに常駐しているようです。

利用時は事前に予約が必要ですがFAXまたはメールでも可能です。その場合は市のホームページから申請書をダウンロードして予約申請します。

利用料金は持ち込みテント一張一泊515円。常設テント(5人用)を利用する場合は1泊1,543円。 その他、毛布、ゴザ、マット、枕はひとつ一泊103円でレンタルも可能です。食器類は無料で借りる事ができるようです。

住吉池公園キャンプ村の管理人室

【あずまや】

サイトから少し降りた場所に小さな東屋があります。

ちょっとした日陰スペースにはなります。

柱にテーブル、その周りに小さなベンチが4つあります。

住吉池公園キャンプ村の四阿

【住吉池】

キャンプ場の目の前には住吉池があります。レイクサイドの気持ちの良いロケーションです。

この池は火口湖で、ほぼ円形です。周囲は3.2km、直径は550m、最大水深は52m。

周囲は深い森になっているので神秘的な雰囲気です。

住吉池公園キャンプ村の住吉池

【駐車場】

テントサイトのすぐそばに駐車場があります。この駐車場には数台しか駐車できませんが、140メートルほど離れた場所にも大駐車場があります。

駐車場のすぐ近くにテント設営すれば荷物の運び込みが楽です。

あと、ここから3kmほど離れた場所にある 三叉コミュニティセンター さんさ乃湯 で日帰り入浴ができます。

住吉池公園キャンプ村の駐車場

【2018年11月の情報】

営業期間外でしたので、誰もいませんでした。平成30年度は7月7日(土曜日)~9月2日(日曜日)まで開設していたようです。

キャンプ場のある場所は公園の一番奥にあるので、夏以外はあまり人が来ないような雰囲気です。

桜の咲く時期に静かにピクニックを楽しむなら最適の場所ですね。

2018年11月の住吉池公園キャンプ村

【上空からの写真】

上空から見た衛星画像を表示しています。リアルタイムな写真ではないので現在の風景とは違う場合もあります。

撮影した季節によって、新緑、紅葉、雪景色など雰囲気が違って感じますが、ご参考までに。

衛星画像を読み込み中…

野営地の詳細については、施設の使用に関しての問い合わせ、野営地の様子、洗い場、火気の使用場所、トイレ、駐車場からサイトまでの状態などに関して掲載しています。

施設の使用方法が変更になっていたり、掲載している情報が間違っている場合もありますが何卒ご了承願います。

経路を読み込み中…

ブラウザが位置情報を認識している場合は現在地からこのページに掲載している野営地までの道順案内が表示されます。

Androidのスマホにグーグルナビがインストールされているされている場合は自動でアプリが立ち上がることがあります。

iPhoneの場合は別ページで表示されます。その時にgoogleマップアプリもしくは引き続きウェブ版を使うかを選択できます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

日本ではキャンプをしていても危ない目に遭遇することは少ないと思いますが、無料のキャンプ場には管理人が不在の場所が多いので防犯や災害には十分に注意をしてください。

急な天候の変化による洪水、土砂崩れ、雪崩。地震による津波、崩落、海面水位の上昇など…
身の危険を感じたらすぐにスマホやラジオ等で天気予報、地震情報、ダムの放流情報で情報収集をなさってください。

最近は道の駅を利用して車中泊をされている方の情報がインターネットで手軽に調べることができるようになりましたので、ここではあえて道の駅の情報は掲載しておりません。
あと高速道路のサービスエリアやパーキングを利用するのも便利ですね。

スポンサーリンク

住吉池公園キャンプ村
この記事が気に入ったらシェアをお願いします!
最新情報をお届けします。

関連記事

無料のキャンプ場には管理人が不在の場所が多く、災害に直面した際に身を守れるのは自分自身になります。

急な天候の変化による洪水、土砂崩れ、雪崩。地震による津波、崩落、海面水位の上昇など…
天気予報、地震情報、ダムの放流情報には常にご注意して防災対策をしてください。

最近はインターネットで道の駅を利用して車中泊をされている方の情報が手軽に調べることができるようになりましたので、ここではあえて道の駅の情報は掲載しておりません。
高速道路のサービスエリアやパーキングを利用するのも便利です。

スポンサーリンク