とんぼの里公園キャンプ場

  • 座 標:中心座標を読み込み中…
  • 所在地:岡山県津山市・標高約218m
  • 利用料:無料(3日前までに要予約・FAX可)
  • 問合せ:津山市久米公民館
  • 地 面:芝地の区画サイト(山間・沢沿い)
  • 駐車場からサイトまで:徒歩(約)20秒
  • 炊事場:あり(屋根付き)
  • かまど:炊事棟に併設・露天あり
  • トイレ:水洗式・洋式便座あり
  • 緩やかな斜面にある段々畑状のサイト
  • 沢沿いにあり、夏はホタルも飛んでいます
  • 近くに集落がありますがとても静かです
  • 車両を炊事棟に横付けすることができます

※2018年 5月の情報

スポンサーリンク


【施設について】

このページの情報は訪問当時のものになります。無料キャンプ場の中には炊事場やトイレが破損して、電灯が点かなかったり水が出なかったり、または施設自体が無くなっている場合もございます。

休日などは団体さんのキャンプと鉢合わせすることもありますので、キャンプ場を利用する前に管理する自治体等に詳細を尋ねてみる事をおすすめします。

キャンピングカーやワゴン車での車中泊で炊事棟を利用する場合も利用申請をしないと水が出ない場合もありますのでご注意下さい。

とんぼの里公園キャンプ場

野営地の地図

(野営地の中心地点を表示)

グーグルマップを読み込み中…

目的地点を読み込み中…

このページの上部にある航空画像マップの右下にあるズームボタンを使って詳細を確認すると便利です。

2番目のマップの中心に表示された赤いピンはテントサイトの場所を示しています。

【テントサイト全景】

キャンプ場は津山市の北西部に位置する矢倉山の登山口にあります。宮部川の上流にあり、初夏の夜にはホタルがたくさん飛んでいるそうです。 県道335号線を北へ進んでいくと小さな集落があり、その先にキャンプ場があります。更に先は1.3kmほどで県道は行き止まりになります。なので地元の方以外の車の通行がほとんどなく、とても静かな場所です。

テントサイトはコンクリート枠で区画された芝地のサイトが5区画あります。段々畑状のサイトで日当たりがよく、夜露で濡れたテントやタープの乾燥も早そうです。 ただ、冬場以外は雑草が伸びている時も多いようです。

利用時には事前に予約が必要です。

とんぼの里公園キャンプ場のサイト全景

【炊事棟】

炊事棟は駐車場にあります。

細長い炊事棟ですが、意外と広い。壁はありませんが、車を横付けできるので便利です。

シンクは綺麗なステンレス製でした。蛇口の水は飲用が可能なようです。ビニールホースもありましたので水遊びした後に足も洗うことができます。 「環境にやさしい石鹸を使おう」と書かれたポスターがありました。

あと、なぜか冷蔵庫もありました。地元の方が開催するイベントの時にでも使うのでしょうか。

とんぼの里公園キャンプ場の炊事棟

【かまど】

カマドは炊事棟に併設されています。

耐火レンガで組まれたカマドで、グリルもありました。壁が高いので強風時でも安心して焚き火ができそうです。

消し炭は残っておらず、きれいに清掃されていました。

レンガがいくつか積まれていましたので、小さなカマドを組むこともできそうです。

とんぼの里公園キャンプ場のカマド

【お手洗い】

ログハウス調の外観をしたトイレが炊事棟の向かい側にあります。

洋式便座の設置された綺麗な水洗トイレでした。トイレットペーパーも完備されています。

壁には地元の小学生が描いた環境美化のポスターが貼られていました。

とんぼの里公園キャンプ場のトイレ

【あずまや】

段々畑状になったテントサイトの一番下に東屋があります。

ベンチがありますがテーブルがないので、とても広く感じます。雨の日も避難場所にも最適です。

大人数で利用するときも便利ですね。

とんぼの里公園キャンプ場の東屋

【露天のカマド】

炊事棟の外にはU字溝で造られた露天のカマドがあります。

焼き網と炭を用意すれば、バーベキューも手軽に楽しめます。

U字溝が長いので一度に大勢でのパーティーもできますね。

とんぼの里公園キャンプ場の露天のカマド

【沢川】

キャンプ場の脇には綺麗な沢川が流れています。トンボもたくさん飛んでいました。

あと、ここにはたくさんのホタルも生息しているようで、夏はホタル見物しながらのキャンプも楽します。

しかし、訪問時には沢に降りる階段には立入禁止と掲げられたロープが張られていました。そして川沿いの芝地は草が生い茂っていて草ぼうぼうの状態です。

公園内のあちこちにマムシ(毒蛇)注意の看板があるので、芝刈りするまでは草地に立ち入りするのは危険なのかもしれませんね。

とんぼの里公園キャンプ場の沢川

【コンセント】

トイレ内に電源の使用についての注意書きが貼られています。 炊事場、あずま屋、外灯ポールの照明およびコンセントを利用するにはトイレの奥にあるポールの電源箱内のスイッチを入れると使えるそうです。

特にコンセントの使用についてはモラルのある使用を心がけたいですね。

とんぼの里公園キャンプ場のコンセント

【駐車場】

駐車場から一番近いテントサイトまでは15メートルほどです。サイトの北側にも車が進入できる道がありますので、一番上段のサイトを利用しても荷物の搬入を楽に行う事ができます。

あと、キャンプ場から12kmほどの離れた場所にある日帰り入浴施設 鏡野温泉で日帰り入浴ができます。

とんぼの里公園キャンプ場の駐車場

【上空からの写真】

上空から見た衛星画像を表示しています。リアルタイムな写真ではないので現在の風景とは違う場合もあります。

撮影した季節によって、新緑、紅葉、雪景色など雰囲気が違って感じますが、ご参考までに。

衛星画像を読み込み中…

野営地の詳細については、施設の使用に関しての問い合わせ、野営地の様子、洗い場、火気の使用場所、トイレ、駐車場からサイトまでの状態などに関して掲載しています。

施設の使用方法が変更になっていたり、掲載している情報が間違っている場合もありますが何卒ご了承願います。

経路を読み込み中…

現在地からこのページに掲載している野営地までの道順案内をグーグルマップで表示しています。

androidのスマホにグーグルナビがインストールされているされている場合は自動でアプリが立ち上がることがあります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

日本ではキャンプをしていても危ない目に遭遇することは少ないと思いますが、無料のキャンプ場には管理人が不在の場所が多いので防犯や災害には十分に注意をしてください。

急な天候の変化による洪水、土砂崩れ、雪崩。地震による津波、崩落、海面水位の上昇など…
身の危険を感じたらすぐにスマホやラジオ等で天気予報、地震情報、ダムの放流情報で情報収集をなさってください。

最近は道の駅を利用して車中泊をされている方の情報がインターネットで手軽に調べることができるようになりましたので、ここではあえて道の駅の情報は掲載しておりません。
あと高速道路のサービスエリアやパーキングを利用するのも便利ですね。

スポンサーリンク

関連記事

無料のキャンプ場には管理人が不在の場所が多く、災害に直面した際に身を守れるのは自分自身になります。

急な天候の変化による洪水、土砂崩れ、雪崩。地震による津波、崩落、海面水位の上昇など…
天気予報、地震情報、ダムの放流情報には常にご注意して防災対策をしてください。

最近はインターネットで道の駅を利用して車中泊をされている方の情報が手軽に調べることができるようになりましたので、ここではあえて道の駅の情報は掲載しておりません。
高速道路のサービスエリアやパーキングを利用するのも便利です。