有田町白川キャンプ場

有田町白川キャンプ場

  • 座 標:中心座標を読み込み中…
  • 所在地:佐賀県有田町(標高約119m)
  • 利用料:一張 310円(平日に要予約)
  • 受 付:有田町役場農林課
  • 地 面:裸地の区画サイト(林間・沢沿い)
  • 駐車場からサイトまで:徒歩(約)1分
  • 炊事場:あり(屋根付き)
  • かまど:炊事棟に併設
  • トイレ:簡易水洗
  • 深い森の中にある木陰の多いサイトです
  • キャンプ場の脇を流れる沢川が綺麗
  • 遊具広場と芝生広場は日当たりが良い
  • 道路はキャンプ場で行き止まりなので静か

※2018年 4月の情報

有田町白川キャンプ場

野営地の地図

(野営地の中心地点を表示)

グーグルマップを読み込み中…

経路を読み込み中…

目的地点を読み込み中…

【テントサイト全景】

キャンプ場は有田町の東部に造られた有田ダム湖の北側湖岸にあります。黒髪山の麓にあり周辺は深い森になっています。 有田ダムの湖岸沿いの道路を通って行くと案内看板がありますので分岐して進みます。道路はキャンプ場で行き止まりになっています。

テントサイトは、遊具広場の奥にあるAサイトと沢沿いにあるBサイトに分かれています。 どちらのサイトも林間に造られた裸地の区画サイトで、落ち葉で埋もれた状態になっている箇所が多い。イノシシに荒らされている場所もありました。

基本的には利用日の3日前までの平日に予約が必要です。

有田町白川キャンプ場のテントサイト全景

【炊事棟】

Aサイトの炊事棟は大きく、テーブルやベンチも設置されています。Bサイトの方にはテーブル等はありません。

シンクはコンクリート製で蛇口の水は煮沸すれば飲用が可能なようです。Bサイトの洗い場にはビニールホースのついた蛇口もあり。

炊事場には凶暴な野犬や放し飼いの犬についての注意を促す張り紙がありましたので、小型犬を飼っている方は注意した方が良さそうです。

有田町白川キャンプ場の炊事棟

【かまど】

カマドは炊事棟に併設されています。

耐火レンガで組まれたカマドで、幅広タイプ、縦長タイプなど各サイズのカマドがありました。

グリルはありませんでしたが、利用者が置いて行ったものと思われる焼き網がいくつかありました。

有田町白川キャンプ場のカマド

【お手洗い】

トイレはAサイトとBサイトの中間地点にあります。

水洗式に近い簡易水洗トイレです。内装は床、壁ともにタイル貼りでしたが、少々老朽化していているような印象です。

有田町白川キャンプ場のトイレ

【あずまや】

東屋はトイレの近くにあります。

内部にはベンチやテーブルがありません。東屋の外に木製のベンチが設置されていました。

荒天時にはここでテント設営もできそうですね。

有田町白川キャンプ場の東屋

【遊具】

日当たりの良い場所に遊具広場があります。

ちょうど、遠足で来ていた小学生の子供たちが楽しんでいました。

子供のいる方は楽しめそうですね。

有田町白川キャンプ場の遊具

【沢川】

キャンプ場の脇には綺麗な沢川が流れています。

夏の水遊びにはもってこいの場所ですね。夏場はここへ涼を求めて訪れる家族連れも多いのではないでしょうか。

有田町白川キャンプ場の脇を流れる沢川

【芝生広場】

キャンプ場南側には広くて日当たりの良い芝生の広場があります。

湖のそばでロケーションが良く、ピクニックにも最適な場所です。

テントサイトよりここでキャンプする方が快適そうな感じです。

有田町白川キャンプ場にある溜池

【駐車場】

駐車場はキャンプ場の入口にあります。

小さなログハウスの管理棟もありますが、管理人さんは常駐されていないようです。

あと、キャンプ場から7kmほどの離れた場所にある日帰り入浴施設 黒髪の森温泉 天童の湯で日帰り入浴ができます。

有田町白川キャンプ場の駐車場

【上空からの写真】

このページの情報は調査当時のものになります。無料キャンプ場の中には炊事場やトイレが破損して、電灯が点かなかったり水が出なかったり、または施設自体が無くなっている場合もございます。

休日などは団体さんのキャンプと鉢合わせすることもありますので、キャンプ場を利用する前に管理する自治体等に詳細を尋ねてみる事をおすすめします。

キャンピングカーやワゴン車での車中泊で炊事棟を利用する場合も利用申請をしないと水が出ない場合もありますのでご注意下さい。

衛星画像を読み込み中…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

日本ではキャンプをしていても危ない目に遭遇することは少ないと思いますが、無料のキャンプ場には管理人が不在の場所が多いので防犯や災害には十分に注意をしてください。

急な天候の変化による洪水、土砂崩れ、雪崩。地震による津波、崩落、海面水位の上昇など…
身の危険を感じたらすぐにスマホやラジオ等で天気予報、地震情報、ダムの放流情報で情報収集をなさってください。

最近は道の駅を利用して車中泊をされている方の情報がインターネットで手軽に調べることができるようになりましたので、ここではあえて道の駅の情報は掲載しておりません。
あと高速道路のサービスエリアやパーキングを利用するのも便利ですね。

スポンサーリンク

関連記事

無料のキャンプ場には管理人が不在の場所が多く、災害に直面した際に身を守れるのは自分自身になります。

急な天候の変化による洪水、土砂崩れ、雪崩。地震による津波、崩落、海面水位の上昇など…
天気予報、地震情報、ダムの放流情報には常にご注意して防災対策をしてください。

最近はインターネットで道の駅を利用して車中泊をされている方の情報が手軽に調べることができるようになりましたので、ここではあえて道の駅の情報は掲載しておりません。
高速道路のサービスエリアやパーキングを利用するのも便利です。