三野農村ふれあい広場キャンプ場

  • 座 標:中心座標を読み込み中…
  • 所在地:徳島県三好市・標高約136m
  • 利用料:無料(水道使用の場合は要受付)
  • 問合せ:三好市三野総合支所
  • 地 面:芝地のフリーサイト(沢沿い・林間)
  • 駐車場からサイトまで:徒歩(約)30秒
  • 炊事場:あり(屋根付き)
  • かまど:炊事棟に併設・露天あり
  • トイレ:水洗式・身体障害者用あり
  • すぐ隣に日帰り入浴施設あり
  • 傾斜地の多い棚田状のサイト
  • 広い芝地もあるので大型テントでも設営可能
  • 激混みの美濃田の淵からのエスケープ場所として

※2018年 8月の情報

スポンサーリンク


【施設について】

このページの情報は訪問当時のものになります。無料キャンプ場の中には炊事場やトイレが破損して、電灯が点かなかったり水が出なかったり、または施設自体が無くなっている場合もございます。

休日などは団体さんのキャンプと鉢合わせすることもありますので、キャンプ場を利用する前に管理する自治体等に詳細を尋ねてみる事をおすすめします。

キャンピングカーやワゴン車での車中泊で炊事棟を利用する場合も利用申請をしないと水が出ない場合もありますのでご注意下さい。

三野農村ふれあい広場キャンプ場

野営地の地図

(野営地の中心地点を表示)

グーグルマップを読み込み中…

目的地点を読み込み中…

このページの上部にある航空画像マップの右下にあるズームボタンを使って詳細を確認すると便利です。

2番目のマップの中心に表示された赤いピンはテントサイトの場所を示しています。

【テントサイト全景】

キャンプ場は三好市の北東部にある飛び地、旧三野村地区にあります。 徳島自動車道から直線距離で100mほどしか離れていないので自動車の走行音は少々聞こえてきます。 周囲は「三野町フラワーパーク」として滝谷川沿いに公園が整備されています。春には桜も美しいのでお花見キャンプも可能です。 ふれあい広場は大きく三つのエリアに分かれています。上から芝生広場、イベント広場、バーベキュー広場。 県道12号線から行く場合は「紅葉温泉」の大きな看板が目印。

テントサイトは炊事棟から下段の駐車場にかけて棚田状に造られています。 芝地ですが傾斜地が多くソロキャンパー向け。炊事棟のすぐ下あたりが木陰で平坦地になっているので良さそう。 あと、トイレのすぐ下にある子供広場の芝地も最適。日当たりの良いフラットな芝地で車道からも近く荷物の搬入も楽。

三野農村ふれあい広場キャンプ場のテントサイト全景

【炊事棟】

炊事棟は木陰にあります。 斜面掘って造成した平坦地なので風が吹き込みにくくなっています。

洗い場は蛇口の壁面に水色のタイルが貼られたコンクリート製のシンクで両面から水道を利用できます。 シンクの側面には木製天板のテーブル台が設置されています。 ただ、蛇口のコックが取り外されているので通常は使用できません。ここの洗い場を使用するにはキャンプ場の利用申請をして蛇口の水栓鍵をお借りしなければなりません。

でもトイレの前に緑色の龍の形をした立水栓があるので水の確保は可能です。蛇口の水は上水道のようです。 水栓カギの返却の手間を考えたら、ここで水を利用する方が良さそう。 立水栓は一つしかないので利用者が多い時には混み合うかも知れませんね。

三野農村ふれあい広場キャンプ場の炊事棟

【かまど】

カマドは炊事棟に設置されています。

耐火レンガで組まれた横穴式のカマドで熱効率が良さそうです。 グリルは無く、カマドの上部にはコンパネ板が乗せられていました。

グリルはありませんが、カマドの上部は四角い穴状になっているので焼き網をそのまま載せて利用ができます。 火床も高さを変えて炭の火力を調節すれば、便利に使えそうですね。

三野農村ふれあい広場キャンプ場のカマド

【お手洗い】

トイレはイベント広場にあります。下段の駐車場からは80メートルほど離れた坂の上です。

トイレ内の壁面は大きめの白いタイル、床面にはコンクリートタイルが貼られた明るい内装です。

身体障害者用のトイレが併設された綺麗な水洗トイレでした。 予備のトイレットペーパーも完備されています。

三野農村ふれあい広場キャンプ場のトイレ

【あずまや】

東屋は最上段の芝生広場にあります。

人口の小さな池や小川があり、円形のベンチが設置されています。

炊事棟からは、かなり離れますが上段の駐車場からはすぐの場所です。

炊事棟周辺が混んでいる時は、東屋の近くでゲリラキャンプでも良さそうな感じです。

三野農村ふれあい広場キャンプ場の東屋

【こども広場】

バーベキューエリアの最上段には「こども広場」があります。

ここは日当たりの良い芝生の平坦地になっています。広いので大型テントやタープでも張れそうです。

道路際にあり、車を乗り入れる事もできそうな場所なので荷物の搬入も楽に行えます。 でも、本来は子供が遊ぶ場所と思われるので、安全の為に車は乗り入れない方が良さそうですね。

この公園には外灯があるので、桜の咲く時期は夜桜も見れそうです。

三野農村ふれあい広場キャンプ場の立水栓

【バーベキューテーブル】

炊事棟の近くにはバーベキューテーブルもあります。

耐火レンガと木調のコンクリート天板で作られた囲炉裏風のバーベキューテーブルです。

カマドの中に落ち葉がたくさん入っていましたが、焚き付けには丁度良い。周囲を少し探せば落ち木もたくさんあります。

焼き網と炭さえ用意すれば手軽にBBQが楽しめますね。

三野農村ふれあい広場キャンプ場のバーベキューテーブル

【休憩棟】

炊事棟と並んで西側には屋根付きの休憩所があります。

広い木製のテーブルと四方にベンチが設置された大人数のグループ利用者でも使える休憩所です。

他にも幅広のベンチもあるのでテントを撤収する際にも便利に使えそうです。昼寝もできそう。

炊事棟とは屋根つづきになっているので雨の日でも濡れずに休憩棟へ移動できるのも良い。

三野農村ふれあい広場キャンプ場の休憩棟

【駐車場】

駐車場は最上段と最下段にあります。

指定されたテントサイトを利用するなら下段の駐車場が近い。棚田状の一番下のテントサイトを利用する場合は最短距離で20メートルほど。

あと、テントサイトから道を挟んだ向かい側に日帰り入浴施設があるのも便利。

キャンプ場から100メートルほどの離れた場所にある 三好市ふれあい紅葉センター 紅葉温泉、 もしくは19kmほどの離れた場所にある銭湯 池田温泉で日帰り入浴ができます。

三野農村ふれあい広場キャンプ場の駐車場

【2018年 8月の情報】

お盆休み初日の土曜日に訪れました。夕方でしたがのソロキャンパーが一人だけ、テントの設営中でした。

上の駐車場に車を停めてから公園内を歩いて子供と犬の散歩をしていると、遊歩道の脇から体長2メートルほどのシマヘビが現れたのでビックリ。

シマヘビも走ってきた子供に驚いたのかジャンプして飛び掛かってきました。至近距離だったので、てっきり子供が噛まれたと思ったのですが、運良く外れたみたいで一安心。

芝生広場には水辺があるのでマムシもいるかも知れません。お子さんがいる方は要注意です。

2018年 8月の三野農村ふれあい広場キャンプ場

【上空からの写真】

上空から見た衛星画像を表示しています。リアルタイムな写真ではないので現在の風景とは違う場合もあります。

撮影した季節によって、新緑、紅葉、雪景色など雰囲気が違って感じますが、ご参考までに。

衛星画像を読み込み中…

野営地の詳細については、施設の使用に関しての問い合わせ、野営地の様子、洗い場、火気の使用場所、トイレ、駐車場からサイトまでの状態などに関して掲載しています。

施設の使用方法が変更になっていたり、掲載している情報が間違っている場合もありますが何卒ご了承願います。

経路を読み込み中…

ブラウザが位置情報を認識している場合は現在地からこのページに掲載している野営地までの道順案内が表示されます。

Androidのスマホにグーグルナビがインストールされているされている場合は自動でアプリが立ち上がることがあります。

iPhoneの場合は別ページで表示されます。その時にgoogleマップアプリもしくは引き続きウェブ版を使うかを選択できます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

日本ではキャンプをしていても危ない目に遭遇することは少ないと思いますが、無料のキャンプ場には管理人が不在の場所が多いので防犯や災害には十分に注意をしてください。

急な天候の変化による洪水、土砂崩れ、雪崩。地震による津波、崩落、海面水位の上昇など…
身の危険を感じたらすぐにスマホやラジオ等で天気予報、地震情報、ダムの放流情報で情報収集をなさってください。

最近は道の駅を利用して車中泊をされている方の情報がインターネットで手軽に調べることができるようになりましたので、ここではあえて道の駅の情報は掲載しておりません。
あと高速道路のサービスエリアやパーキングを利用するのも便利ですね。

スポンサーリンク

関連記事

無料のキャンプ場には管理人が不在の場所が多く、災害に直面した際に身を守れるのは自分自身になります。

急な天候の変化による洪水、土砂崩れ、雪崩。地震による津波、崩落、海面水位の上昇など…
天気予報、地震情報、ダムの放流情報には常にご注意して防災対策をしてください。

最近はインターネットで道の駅を利用して車中泊をされている方の情報が手軽に調べることができるようになりましたので、ここではあえて道の駅の情報は掲載しておりません。
高速道路のサービスエリアやパーキングを利用するのも便利です。