西蔵王公園キャンプ場

  • 座 標:中心座標を読み込み中…
  • 所在地:山形県山形市(標高約457m)
  • 利用料:無料(4月下~11月下・要予約)
  • 受 付:株式会社モンテディオ山形 事務室
  • 地 面:土の地面の区画サイト(林間・湖畔)
  • 駐車場からサイトまで:徒歩(約)2分
  • 炊事場:あり(屋根あり)
  • かまど:炊事棟に併設
  • トイレ:水洗
  • 木陰の多い林間の区画サイトです
  • 炊事棟は頑丈な鉄筋コンクリート造り
  • 自由広場まで行けば夜景が見れます
  • ペット禁止

※2017年 9月の情報

西蔵王公園キャンプ場

キャンプ場の地図

(ズームアップして詳細表示が可能)

グーグルマップを読み込み中…

ストリートビューを読み込み中…

※ストリートビューが非表示の場合、地図右下の黄色いペグマン人形をつまんで地図上に置いてみてください

【テントサイト全景】

キャンプ場は山形市の市街地南東部にある西蔵王公園の一角に造られています。公園内はとても広く、奥羽山脈の麓にある自然豊かな環境で行楽に訪れる人も多いです。 市街地から近いという事もあって、夜遅くでも夜景を楽しむ若者達が頻繁に車で訪れるようです。

自由広場のある南駐車場から一方通行の道を200メートルほど進んで行くとキャンプ場の駐車場があります。駐車場からは急な下り坂の遊歩道を歩いて向かいます。 テントサイトは土の地面の区画サイトで涼しい林間にあります。25か所の区画サイトが整備されています。

予約は受付場所で直接もしくは電話で行います。なおこのキャンプ場はペットの持ち込みが禁止されています。

西蔵王公園キャンプ場のサイト全景

【炊事棟】

炊事棟は頑丈なコンクリート製で悪天候時でも風雨を防ぐことができます。

綺麗なコンクリート製のシンクが設置されており、蛇口の数もたくさんあります。特に表示がない場合以外は水の飲用が可能なようです。

蛇口の設置されている壁の上にちょっとしたスペースがあり、洗い物などを置くことができます。

西蔵王公園キャンプ場の炊事棟

【かまど】

カマドは炊事棟の壁際に設置されています。

コンクリート製の幅広のカマドで内側に耐火レンガが貼られています。

鉄製の丈夫な棒状グリルが多数用意されていますので、使用時は鍋の数や火の大きさに応じて幅を調節することができます。

なかなか使い勝手が良さそうです。

西蔵王公園キャンプ場のかまど

【お手洗い】

トイレは多目的広場の奥の道の下にあるので、少々場所が分かりづらいです。

トイレの内部はタイル貼りでとても清潔感があり、きれいな水洗式でした。

トイレットペーパーも完備されています。

西蔵王公園キャンプ場のトイレ

【焚き火サークル】

キャンプ場内には焚き火サークルもあります。

ここは林間サイトなので、落ち木が多く薪集めには苦労しません。

西蔵王公園キャンプ場の焚き火サークル

【あずまや】

キャンプ場の南側には小さな東屋があります。

中には壁際三か所にベンチが設置されています。

このキャンプ場は日陰も多く、炊事棟が荒天時の避難場所として使えるので、東屋の使用頻度は少ないと思われます。

西蔵王公園キャンプ場のあずまや

【尻沼】

キャンプ場は「尻沼」と「大谷地沼」の二つの溜池に挟まれています。

標高は高いですが池があるので湿度が高く、日陰も多いので、夏場は虫が多いことが予想されます。真夏のシーズン中は虫除けが必須ですね。

西蔵王公園キャンプ場の尻沼

【南駐車場からの景色】

自由広場のある南駐車場からは山形市の市街地が一望できます。とても気持ちの良い景色です。

ここも夜景のビュースポットになっていて、上にある展望広場より訪れる人は少ないようです。

ただ、夜はドリフト族やツキノワグマが出没するようですので用心してください。

西蔵王公園キャンプ場の南駐車場からの景色

【上空からの写真】

このページの情報は調査当時のものになります。無料キャンプ場の中には炊事場やトイレが破損して、電灯が点かなかったり水が出なかったり、または施設自体が無くなっている場合もございます。

休日などは団体さんのキャンプと鉢合わせすることもありますので、キャンプ場を利用する前に管理する自治体等に詳細を尋ねてみる事をおすすめします。

キャンピングカーやワゴン車での車中泊で炊事棟を利用する場合も利用申請をしないと水が出ない場合もありますのでご注意下さい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

日本ではキャンプをしていても危ない目に遭遇することは少ないと思いますが、無料のキャンプ場には管理人が不在の場所が多いので防犯や災害には十分に注意をしてください。

急な天候の変化による洪水、土砂崩れ、雪崩。地震による津波、崩落、海面水位の上昇など…
身の危険を感じたらすぐにスマホやラジオ等で天気予報、地震情報、ダムの放流情報で情報収集をなさってください。

最近は道の駅を利用して車中泊をされている方の情報がインターネットで手軽に調べることができるようになりましたので、ここではあえて道の駅の情報は掲載しておりません。
あと高速道路のサービスエリアやパーキングを利用するのも便利ですね。

スポンサーリンク

関連記事

無料のキャンプ場には管理人が不在の場所が多く、災害に直面した際に身を守れるのは自分自身になります。

急な天候の変化による洪水、土砂崩れ、雪崩。地震による津波、崩落、海面水位の上昇など…
天気予報、地震情報、ダムの放流情報には常にご注意して防災対策をしてください。

最近はインターネットで道の駅を利用して車中泊をされている方の情報が手軽に調べることができるようになりましたので、ここではあえて道の駅の情報は掲載しておりません。
高速道路のサービスエリアやパーキングを利用するのも便利です。